法人様向け委託講座

HOME > 法人の方へ > 法人様向け委託講座

こんなお悩みございませんか?職員様には、職務内容に応じた資格を取得してもらいたいが、・多忙であり通学してまでの時間的余裕がない。・さまざまな手続きが面倒。・費用も気になる 未来ケアカレッジの委託講座ならすべて解決いたします!

未来ケアカレッジ委託講座の特長・メリット

  • 講座開講における行政への申請業務代行
  • 講師・テキスト等の手配
  • 職員様(受講生)の出欠管理
  • 講座終了後の行政への実績報告
  • 価値ある料金設定(お気軽にご相談ください)

研修実施までの流れ

1.ヒアリング 当校スタッフが直接訪問し、ご要望をおうかがいします。・研修期間(1日~長期まで)・実施回数・研修時間・対象者、人数 2.プログラム提案 ご要望にあわせたプログラムをご提案します。3.詳細打ち合わせ当校の研修講師を交えて、詳細を打ち合わせします。4.研修実施職場におうかがいして、研修を行います。

導入事例

組織・団体 講座種別 場所 開講年度
高校 ガイドヘルパー全身 大阪府 2011年度~
福祉団体 初任者研修 大阪市、豊中市・堺市・東大阪市・名古屋市 2014年度~
高校 同行援護従業者養成研修 大阪府 2015年度
高校 初任者研修 大阪府 2015年度
民間企業 福祉用具専門相談員 名古屋市 2015年度
大学 初任者研修 兵庫県 2015年度
財団法人 初任者研修 埼玉県 2015年度
行政団体 難病患者ホームヘルパー 堺市 2016年度

さまざまな組織・団体で未来ケアカレッジ委託講座を開講させていただいています。

教育研修に関する支援制度例(給付金等)

各種制度についての詳細・申請方法などご不明な点については、弊社スタッフまでお気軽にご相談ください。

認知症専門ケア加算 専門的な認知症ケアを普及する観点から、介護保険施設やグループホームにおいて、認知症介護について一定の経験を有し、国や自治体が実施または指定する認知症ケアに関する専門研修を修了した者が介護サービスを提供することについて評価を行います。
サービス提供体制強化加算 サービス提供体制強化加算(II)とは、平成21年4月1日から新設された加算で、介護保険で指定されているデイサービスセンターの職員の総数のうち、勤続年数が3年以上の職員の占める割合が30%以上になる場合に加算されるものです。
キャリア形成促進助成金 企業内における労働者のキャリア形成の効果的な促進のため、その雇用する労働者を対象として、目標が明確化された職業訓練の実施、職業能力開発休暇の付与、長期教育訓練休暇制度の導入、職業能力評価の実施又はキャリアコンサルティングの機会の確保を行う事業主に対して助成する制度です。
職場定着支援助成金
  • 雇用管理制度(評価・処遇制度、研修制度、健康づくり制度、メンター制度)の導入等による雇用管理改善を行い、人材の定着・確保を図る場合に助成するものです。
  • 介護福祉機器の導入費用(利子を含む)、保守契約費、機器の使用を徹底させるための研修費、介護技術に関する身体的負担軽減を図るための研修費の2分の1を助成。
    ※ 上限300万円

委託講座に関するお問い合わせ 0120‐16‐8351(受付時間 9:00~18:00)

メインコンテンツに戻る