介護職員初任者研修でどんな自分になれる?

HOME > 講座紹介 > 介護職員初任者研修 > 介護職員初任者研修でどんな自分になれる?

介護のプロとして、活躍できる場所とは?

介護職員初任者研修の資格を取得し、多くの経験を積んで努力すれば、年齢に関係なくキャリアアップできる!

自分に合った働き方をしながら、介護のエキスパートとして介護福祉士やケアマネジャーをめざすことも可能です。

介護職員初任者研修はこんな方におすすめです

・人の世話をすることが好き・社会に役立つ仕事がしたい・介護のお仕事でキャリアアップをめざしたい・家族の介護に活かしたい・地域ボランティアで活躍したい 介護の現場は、人と人との関わりの大切さを実感できる場所。あなたの力を発揮してください。

超高齢化社会で、ますます必要とされる介護職員

2040年には、「3人に1人以上」が65歳以上に。

高齢者人口の推移:「4人に1人」から「3人に1人以上」へ

少子高齢化が進む日本では、65歳以上の高齢者人口が「4人に1人」(総人口に占める割合は25.9%)※。その傾向はさらに進んで、2040年には「3人に1人以上」と予測されています。
それにともなって、介護を必要とする高齢者も増加するため、介護職員のニーズも年々高まっています。

2014年9月15日現在推計 総務省統計局調べ

介護職員初任者研修は、介護のプロへのファーストステップ!

認定介護福祉士、介護福祉士、実務者研修(ホームヘルパー1級・介護職員基礎研修相当)、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級相当)

介護職員初任者研修の目的は、介護に携わるうえで必要な基礎をしっかり学び、考えるケアを実践しながら、成長するための素地を身につけること。この段階で、基礎的な力と考え方をしっかりと習得しておくことで、現場でおこるさまざまな課題にも臨機応変に対応することができるのです。
研修内容は、介護福祉士養成課程の実務者研修と連動しており、介護福祉士につながるキャリアへの第一歩となります。

受講の内容

未来ケアカレッジなら、資格取得をしっかりサポート!

はじめの一歩はできるだけスムーズに、スピーディに資格取得をしたいですよね。
未来ケアカレッジでは、基礎的な知識と技術を習得していただくため、あなたを全力でサポート。身につきやすい授業内容にオリジナルサービスを付加した価値ある受講料をご提供しています。

お電話でのご相談・お申込み:フリーダイヤル 0120-16-8351 【受付時間】9:00~18:00(土日祝も対応)

メインコンテンツに戻る